全身脱毛はどのサロンがおすすめ?人気の大手サロンの全身脱毛コースの料金・値段と満足度を口コミで比較してランキングするわよ!自分にピッタリの満足できる効果のある安い脱毛サロンや医療脱毛選びに当ブログをお役立てください。体験談・口コミも募集しています!

ムダ毛の悩みは「脱毛サロン」で解決!全身脱毛の料金、効果について口コミをもとに超辛口でランキング!

ムダ毛処理って本当に面倒

ムダ毛処理って本当に面倒・・・。

剃ってもすぐに生えてくるし、油断するといざって時に恥ずかしい思いをすることもあったり・・・。

また、カミソリや脱毛クリームでの自己処理は、肌に負担をかけているみたいですし。

ムダ毛の悩みって尽きません。

なかには、自分で気にしてなかった「うなじ」や「背中」のうぶ毛を彼氏や友人に指摘されて、傷ついたことがあるという方もいるかもしれません。

男性に聞くと、「女性のムダ毛は嫌だ!」と答える人が圧倒的に多いですから、綺麗に処理しときたいですよね。

目次

そんなムダ毛に悩む女性におすすめ!脱毛サロンでの「全身脱毛」

全身脱毛

カミソリや脱毛ワックスを使った一時的なムダ毛処理ではなく、毛根に光(レーザー)を当てて、毛を生えなくする方法です。

脱毛は、カミソリや脱毛クリームで処理するよりも肌への負担も少ないため、肌荒れなどのトラブルが起こる心配はありません。

また、早いうちから脱毛してしまえば、自己処理する手間も省けますし、毛穴も引き締まり、よりきれいな素肌になるので、自信が持てるようになりますよ。

やらないと損!?今すぐ脱毛したくなる全身脱毛のメリット

想像してみてください。

自己処理しなくてもきれいな素肌を。。

自己処理の要らないきれいな素肌

  • 毎日お手入れしてた時間がなくなった。
  • 今までムダ毛のことを気にして着れなかった好きな服も着れます。
  • 好きな下着や水着を着るときも、ムダ毛を気にしなくていい。
  • 新し出会い。彼氏とのデート。いざって時にも安心。

いろいろ妄想するだけでも楽しいですよね?

本当に自分の素肌に自信が持てますし、はっきり言ってデメリットはないと思います。私は全身脱毛して本当に良かったと思います。正直、男性にもモテるようになりました。

脱毛サロンを選ぶ時に気をつけるポイント

どこで脱毛したらいいの?

全身脱毛のメリットは分かったけれど、たくさん脱毛サロンがあるのでどこで脱毛したらいいのか迷ってしまいますよね。

どのサロンも、「痛みがほとんどなく肌にやさしい脱毛」をPRしており違いがわかりにくいです。

そこで、脱毛サロンの選び方のコツをピックアップしました!

脱毛範囲をチェック

全身脱毛なら、髪の毛や睫毛以外は全部脱毛できるんじゃないの?」と思うかもしれません。

実際は、サロンによって範囲がかなり違います。

特に気をつけたいのが、「顔の範囲」

全身脱毛に顔脱毛が含まれていないサロンも中にはあります。なかにはおでこや頬が対象外のサロンも。

このように、脱毛したい部位が含まれていないケースもあるので、どこからどこまでが脱毛範囲かを確認しましょう。

全身を何回で脱毛するかチェック

サロンによって、全身を1回の来店で丸ごと施術できるのか、それとも体の1/2から1/4だけの施術になるのか違いがあります。

何度も通うのは面倒、という人は1回で全身を照射できるサロンがおすすめ。

逆に、1回の施術の負担を減らしたい、という人は月1~2回に分けて通うコースの方がいいでしょう。

通えるエリアにサロンがあるかチェック

大手サロンの多くは駅から徒歩で10分以内の場所にあります。
でも家やよく遊びに行くエリアからかなり離れていては、通うのが大変です。

脱毛サロンでは遅刻やキャンセルをすると、ペナルティーとしてキャンセル料や1回分の消化が発生してしまいます。

なるべく、そういったことを防ぐためにも、「通いやすい場所にサロンがあるか」を、チェックしておくことが大切です。

特に、1回で全身を脱毛できないコースを選んでいるなら、近くにサロンがあることが重要です。

施術の痛みが少ないサロンを選ぶ

施術の痛みが強ければ続けて通うことはできません。

人によっては強い痛みを感じることもありますが、クリニックのレーザー脱毛に比べると
脱毛サロンの施術はそれほど痛みは強くないので、はじめての方でも安心して施術を受けることができると思います。

最近では痛みの少ない脱毛マシンを導入しているサロンも増えてきています。

大手サロンの中でも「痛みの少ない施術」を行なっているサロンもありますから、そういったサロンを選ぶことが通い続けるうえで、とても大事になってきます。

個室だとリラックスして施術を受けることができる

脱毛するときの姿勢はどこも同じですので、恥ずかしいというのは慣れてきますが、

サロンによっては「個室で施術するサロン」と、「カーテン一枚で仕切られているサロン」があります。

となりの人の声が聞こえたりするのも嫌だ!という人もいるはず。

痛いときや、照射のレベルを調整してくださいというときはエステティシャンと会話しますが、それが他人に聞かれると恥ずかしくて嫌という人もいます。

サロンを選ぶときは、個室なのか、カーテンで仕切られているのかという点もチェックしておいた方がいいですね。

以上の点を踏まえた結果、私がおすすめる脱毛サロンは次の通りです。

「全身脱毛」するならここ!満足度の高いおすすめ脱毛サロン3選!

脱毛サロン キレイモ 銀座カラー シースリー
キャンペーン キャンペーンバナー 銀座カラー
コース 「全身脱毛33箇所 スリムアップ脱毛」 「新・全身脱毛コース」 「期間・回数 無制限コース」
月額料金 9500円 9900円 7500円
特徴 顔を含めた全身広範囲の脱毛ができ、しかも肌のスリムアップも同時にできます。 1回の来店で全身を脱毛でき、施術時間は最短で60分で終わるので疲れません。 最新脱毛マシンで全身脱毛の施術時間が最短で1時間以内に!無制限だから一生安心。

KIREIMOの特徴

kireimo_min
kireimo2
kireimo3

全身脱毛専門サロンとして人気急上昇中。
脱毛しながらスリムアップもできる「スリムアップ脱毛」が人気のキレイモ。脱毛しながら肌の引き締めも同時にできます。
白を基調とした店内は、清潔感があってとってもおしゃれで落ち着きます。 価格も月額9,500円と安さが魅力ですが、学割特典もあるので学生さんはさらに安い料金で全身脱毛できちゃいます!

顔脱毛は「鼻下」も対象

KIREIMOの全身脱毛には顔脱毛も含まれています。対象となるのは「おでこ、もみあげ、鼻、鼻下、頬、あご、あご下」とかなり広範囲です。しかも、他の脱毛サロンではほとんど受けられない「鼻下」も脱毛可能です。

返金制度もしっかり!

KIREIMOでは2か月で全身脱毛1回分を施術します。1回につき上半身か下半身を施術するので、月1回の来店でOK。

月額プラン、パックプランともに返金制度がきちんとあるので どちらのコースを選んで、途中で辞めたとしても損することがないので、安心して脱毛を始めることができます。
他のサロンからのりかえ割引もあるので、他で脱毛しているけど効果が実感できない、そんな方にもキレイモはおすすめ。

キャンペーンバナー

予約取れやすい&勧誘一切なしの脱毛サロン!
全身脱毛と同時にスリムアップサポートも!!

銀座カラーの特徴

ginza_premia_01-thumb-307xauto-59
ikebukuro_st_01-thumb-307xauto-65
shibuya_109_01-thumb-307xauto-443

銀座カラーは、とにかく私たち客側の目線で考えてくれるので安心、快適の脱毛サロンです。
低価格で美しい仕上がりと、予約の取りやすさが人気の理由。
全身脱毛以外に、パーツごとの脱毛プランが豊富なのが銀座カラー。独自開発の美肌潤美ケアで潤いを保ちながら脱毛していきます。

新・全身脱毛はスピーディー

1回の来店で全身脱毛できる新・全身脱毛コースは、1年で8回だけ通えばいいので忙しい人も通いやすいです。施術スピードもアップしているので照射時間も最短で60分に短縮できるようになりました。
また、これまでの光脱毛やレーザー脱毛にありがちだった施術時の痛みはなし。

顔は別料金

月額9900円の新・全身脱毛コースには顔脱毛が含まれていません。顔も脱毛する場合は、月額12800円になるので注意!
しかし、口コミ満足度も高く、たとえ中途解約される場合でも返金制度もしっかりあるので、信頼度が高い脱毛サロンです。

銀座カラー

全身VIP脱毛22部位で憧れの全身お肌美人へ!
Webアンケートに答えると『1,000円割引チケット』もらえちゃう♪

シースリーの特徴

c31
c32
c34

シースリーはスタッフの教育に力を入れているのが感じられるほどサービスが他の格安サロンと圧倒的に違います。
またシースリーの月額制コースは、回数も期限も無制限で受けることができる一生保証。

最新の脱毛器「ルネッサンス」は、施術のスピードの早さだけでなく、効果についても定評があります。
脱毛後は、まるで高級エステを受けたような肌に。

また、すべてのコースがシェービング代が無料なところも良心的と高評価。
追加料金を気にせず美肌を目指しながら脱毛できるのがシースリーの魅力。

顔かIOラインはどちらかを選択

シースリーの全身脱毛コースは、標準では、顔かIOラインのどちらかを選択します。
オプションで追加することも可能ですが、もともと顔の脱毛はしなくてもいいという方には、顔を含まずに安い料金で脱毛できるということで選ばれています。

顔もIOも全部脱毛したい方は月額9000円になりますが、他のサロンと比べても安い。

脱毛しながらぷるぷるのツルスベ肌なるということでコスパNo1という結果に!

全身を1/4に分けて脱毛

全身を4つのパーツに分け、2~3か月で全身を脱毛します。月1~2回通うことになるため、1回当たりの施術時間が短くてすむので、体の負担が少ないです。逆に、何度も通う必要があるので、忙しい人には厳しいかも。

多くの有名人を顧客に抱えるシースリー。
驚きの脱毛効果と低価格が人気!
期限切れなし無期限の全身脱毛コースが2ヶ月無料

全身脱毛が必要ないなら「ミュゼプラチナム」

sub

musee1
musse2
musee3

「安心」「安全」「お手軽価格」が魅力のミュゼプラチナム。
格安料金のワキ脱毛以外にもセットコース、フリーセレクトコースがありますが、まずはキャンペーンで試すのがおすすめ。

脱毛をはじめやすいキャンペーンが人気のミュゼ。ミュゼにも全身脱毛はありますが、どちらかというとパーツごとの脱毛に力を入れている印象です。

両ワキ+Vラインだけなら最安値で通い放題

「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」は、何度通っても100円でOK!
ムダ毛が気にならなくなるまで初回の100円を支払えば好きなだけ通えます。ワキやVラインのムダ毛に悩む人はミュゼが最安値。また、セットコースには一定料金以上の契約で両ワキ+Vラインがプレゼントされる特典も。

激安のキャンペーンを連発

毎月、激安のキャンペーンを連発しているのがミュゼ。100円で脱毛をスタートできるのは定番になっています。他にも、通常価格の最大90%offのキャンペーンなどもよく実施しているので、タイミングがあえばかなりお得に脱毛ができます。

はじめての方は、試してみる価値はあると思いますよ。
ミュゼで脱毛した方の口コミを見ると、だいたいの方が1年~2年で効果に満足しているそうです。

ミュゼ

WEB予約限定スペシャル価格☆“ミュゼプラチナム”がお得!
人気の2箇所≪両ワキ+Vライン≫美容脱毛が100円ポッキリ♪

ミュゼってどうなの?

脱毛サロンに通えない方におすすめ家庭用脱毛器

全身脱毛ならプロにやってもらうのがベストですが、どうしても通えないという方には、家庭用脱毛器がおすすめです!

とくに、一番売れている「ケノン」は、「エステサロンのような処理をご家庭でも手軽に行える」というコンセプトで販売されており、光を当てるショットや強さを調節でき、お肌に負担少なく脱毛できる良品であることは間違いありません。

2週間に1度の周期でしっかり脱毛していくと、3ヶ月~半年ほどで生えてくる毛が細くなり、生え具合が遅くなったりするので、自己処理の頻度が減ってくるでしょう。

家族で一緒に使うこともできるので、一回に一台あっても良いアイテムですね。

ケノンの公式サイト

部位脱毛よりも全身脱毛がおすすめなのはなぜ?

脱毛した方が良いのは分かったけれど、わざわざ全身脱毛するまでも・・・

「ムダ毛が気になる」といっても、全身脱毛する必要はあるのか?と思ったりする方もいるでしょう。

しかし、パーツごと脱毛していった方の多くは、「脱毛をしていない部分と比べてしまい、まだ脱毛していないパーツにも脱毛をしたくなる」そうです。

足の毛や腕の毛はそれほど気にならなかった人でも、脱毛した肌と見比べたり、自己処理の手間を考え、結局全身脱毛コースに変更する人が多いそうです。

部位脱毛で後悔した人に話しをきくと

  • とりあえず、脱毛が終わるまでには時間がかかる。1年~2年、長い人では3年。。。ワキの処理が終わってから他もやろうっと思うと、またそこから3年通わないといけない。
  • 部位ごとにも脱毛できるけど、脱毛したい部位がいっぱいあるならはじめから全身脱毛した方が安い。

と、初めから全身脱毛しなかったことを悔やんでいる人が多いんです。

また、料金的に部位脱毛で契約する人へも

・支払い方法も1万円以下の月額制コースもあるから貯金がなくても大丈夫。

・単発で脱毛したいならレーザー脱毛でちゃちゃっと脱毛した方がいいけれど、あとから全身脱毛したくなるから、初めから脱毛サロンで全身脱毛した方がいいよ。

と、全身脱毛を勧める声が圧倒的に多いんです。

医療脱毛より脱毛サロンがおすすめする理由

脱毛サロンでの脱毛について、いろいろと不安に感じている方いるでしょう。

しかし、最近では脱毛専門のエステサロンが、料金的にも気軽に通いやすいのでオススメです。

医療脱毛と比べての、脱毛サロンのメリットを紹介していきます。

全身脱毛の値段が安い

全身脱毛したいか、したくないかと聞かれたら、ほとんどの女性は全身脱毛したいと思います。

しかし、値段が高ければ脱毛したくてもできません。

医療レーザー脱毛の部位ごとの相場でも解説しますが、医療機関だと脱毛料金が高いんですよね。

脱毛に興味はあるけど、値段をみて諦めていた方も多いと思いますが、脱毛サロンが増えたおかげで、お手頃な値段で脱毛することが可能になりました。

また、トータルでかかる費用が安いだけでなく、月々の支払いができるプランもあるので、脱毛の予算がない学生さんでも今すぐに全身脱毛を始めることができるのです。

大手脱毛サロンの相場は30万円弱ですが、回数の少ないコースや、いつでもやめることができる月額制コースもあるので、自分にあった料金プランで契約できます。

医療脱毛クリニックの全身脱毛の料金相場

クリニック 脱毛部位 料金
KM新宿クリニック 全身+VIO+顔 288,800円(5回)
新宿マリアクリニック 全身+VIO 348,000円(5回)
新宿クレアクリニック 全身脱毛+VIO,うなじ+顔脱毛 390,598円(5回)
もとび美容外科クリニック 全身+VIO+顔 348,000円(5回)
新宿中央クリニック 全身脱毛+VIO,うなじ+顔脱毛 486,000円(5回)
渋谷美容外科クリニック 全身+エチケット セット 318,600円(5回)
コスメディカルクリニックシンシア 全身+VIO+顔 529,200 円(5回)
東京イセアクリニック 全身+VIO+顔 777,600円(5回)
池袋レーザークリニック 全身+VIO+顔 525,000円(5回)
みずほクリニック 全身+VIO+顔 324,000円(5回)

クリニックの医療脱毛は5回コースで案内しているところが多いです。
5回で完了する人もいれば、終わらないという方もいます。

費用をみると平均30万以上しますし、5回で終わらなければさらに料金がかかります。

昔ひどかったが、今は勧誘するところはない

以前は、エステ業界はかなり勧誘がひどいと言われ、悪いイメージを持っている方も多いかと思います。

しかし、最近はしつこく勧誘してくるエステサロンはほとんどありません。

脱毛サロンのホームページには、「勧誘しません」と宣言しているぐらい、スタッフの教育に力を入れたり、勧誘しなくてもよいシステムにしています。

そのため、押しに弱いという方でも、安心してカウンセリングを受けることができます。

とくにカウンセリングを重視していて、個人に合わせた適切なプランの紹介脱毛のシステムについて、分かりやすく説明してもらうことができます。

脱毛が初めてという方の場合、どれぐらいの値段なのか痛みや、通い方など、分からないないことや不安もあるかと思います。

そういった方であっても、大手の脱毛サロンであれば、安心して施術を受けていくことができるようになっています。

大手の脱毛サロンは全国どこにでもある

大手の脱毛サロンは、全国どこにでも存在するようになっています。

店舗数もたくさんあり、自宅から通える距離にもきっとあるでしょう。

脱毛サロンを選ぶ要素として、アクセスのよさというものはとても大事になってきます。

脱毛は、何度も店舗に通わないといけませんので、近くて通いやすいサロンかどうかは非常に大事です。

片道2時間も3時間もかかるようなエステサロンを選んでしまうと、あとあと後悔してしまいます。

そういった意味でも、店舗数が多い大手の脱毛サロンは、安心して通っていくことができるというわけです。

予約が取りやすくなっている

全身脱毛サロンというと、口コミで「予約が取れない」「希望どおりに通えない」という不安を持っている方も多いかと思います。

どのサロンも、スマホからも予約できるように、予約の取り方や、システムを改善したり、施術時間のスピードを改善したり、以前より予約も取りやすくなっています。

人気の店舗は、夏場、混みあうこともあるそうですが、キャンセル待ちや、平日に仕事帰りに予約を入れたりできるようになっています。

このように、脱毛サロンは非常に身近になっていますから、自己処理よりプロに脱毛してもらうことが、より確実に、肌を綺麗にしていくことができます。

はじめての脱毛で不安な人は月額制がおすすめ

脱毛サロンには「月額プラン」と「回数プラン」があり、希望に合ったプランを選べるようになっていますね。

脱毛して効果がなかったらどうしよう?
効果が出にくい人もいるって聞くけど自分は大丈夫?

効果ができるか不安な気持ちのまま一括で支払うのは恐いかも。

といった不安がある人は、途中で解約できる「月額制コース」がおすすめです。

全身脱毛の料金は、一番小さい6回パックプランでも平均10万円程度します。

初月0円、2ヶ月無料といったキャンペーンがあるサロンだと、2ヶ月以降しか解約してはいけないといった条件はありますが、それでもお試しと思えば安いですよね。

まず月額制コースで契約して脱毛の効果がでるのか試して、継続するか解約するか決めたらいいと思います。

手軽に脱毛できる!月額制の料金・支払い方法についてでも詳しく解説しています。

大手の脱毛サロンの「月額プランの料金」を比較してみました。

サロン名 月額料金 全身1回分の料金 顔とVIOは含まれる? キャンペーン
脱毛ラボ 3980円 15920円 顔(口周りのみ)・vio含む 4ヶ月0円
ラ・ヴォーグ 3990円 15960円 顔・vio含む 3ヶ月0円
キレイモ 9500円 19000円 顔・vio含む 初月0円
シースリー 7500円 15000円 顔・vioどちらか選択 2ヶ月0円
ラットタット 9500円 19000円 顔・vio含む 3ヶ月0円
銀座カラー 9900円 19800円 vioのみ 2ヶ月0円

月額制コースの場合、月々の料金は安いのですが、通い方が1ヶ月で2回施術していくサロンや、2ヶ月に1回のサロンがあったりします。

通う頻度が多いと、交通費もバカになりませんから、通い方も確認しておきましょう。

料金だけで判断するのではなく、コースに含まれる部位、通い方も考慮してサロンを選ぶことがおすすめです。

脱毛したい部位、脱毛サロンの場所、施術方法などが人によって異なると思うので単純に、「人気だから」「おすすめだから」という理由で選ぶと失敗してしまいます。

全身脱毛するときに「どこがおすすめなのか」のランキングを見て、
なぜおすすめなのか?
自分に合っているか?
料金プランをチェックしたり、通い方を確認して決めることが大事です。

ぜひ、「全身脱毛サロンの選ぶポイント」も参考にしてください。

サロンに通うのが面倒な人は全身脱毛回数制プランがおすすめ

月額制コースは、月々の支払いが低価格というメリットはありますが、一回の施術で1/2ずつしかやってもらえなかったり、通う頻度が多くなるというのがデメリットになります。

予約がいっぱいで通えない場合や、急な用事で通えなかった場合でも月額料金が発生してしまいます。

回数制プランだと、契約した回数は保証されているので、毛周期と自分のペースにあわせて通うことができるので、忙しい方にもおすすめです。

回数プランだと、1回の来店で全身まるごと脱毛してくれるので、通う頻度もすくないというのもメリットですよね。

脱毛サロンには、6回、12回、18回コース、通い放題プランなど様々なコースがあります。

まずは、全身脱毛の6コースの料金プランの相場を見てみましょう。

脱毛サロン 6回コースの値段
キレイモ 123,120円
シースリー 126,000円
脱毛ラボ 129,336円
ラ・ヴォーグ 105,600円
銀座カラー 138,000円
エタラビ 114,000円
エピレ 190,188円
レイビス 127,008円
ミュゼ 272,160円

一番回数が少ないプランではだいたい120,000円程度で脱毛でき、18コースや無制限コースだと30万円というのが相場です。

早く脱毛を終わらすために、面倒くさがらずにしっかり通いましょう。

せっかくお金と時間をかけてサロンに通うわけですから、早く終わらせたいですよね。

より脱毛効果を高めるためには、しっかり毛周期にあわせて通うことや、肌が乾燥しないように十分に保湿したり、自分で気をつけること。

まとめ

いかがでしたか?

全身脱毛でおすすめの脱毛サロンと、「おすすめの理由」を紹介しましたが、自分にピッタリに脱毛サロンは見つかりましたか?

どこで脱毛するかは人によって違うと思いますが、料金や脱毛効果、通い方や痛み、といったポイントをチェックして脱毛サロンやクリニックを選ぶことをおすすめするわよ。

投稿日:2017年2月16日 更新日:

執筆者:

脱毛が初めてという方は、脱毛にかかる費用や痛みなど施術に関しての不安はもちろん、カウンセリング時に勧誘されないか、スタッフにデリケートな部分を見られる恥ずかしさといった、心配事もあると思います。

そのため、各脱毛サロンで実際に体験した方の口コミを集めましたので、スタッフやサロンの評判をチェックしてください。

病院やクリニックといった医療機関では、全身脱毛の値段はまだまだ安くはありませんが、脱毛専門のサロンでは全身脱毛の相場も安く痛みも少ないため若い女の子を中心に人気があります。 とくに全国展開している大手のサロンはは、ドクターサポートなど安全面にも配慮しているので安心して施術することができます。

当サイトでは、「全身脱毛」でオススメのサロンを満足度&人気順にランキングしていますので、脱毛サロン選びの参考にしてください。

北海道/愛知(名古屋)/青森/茨城/栃木(宇都宮)/千葉(浦和)/大阪(梅田)/京都/東京(綿糸町,新宿,渋谷,立川,町田,麻布十番,有楽町)/広島(福山)/兵庫県(神戸,姫路)/福岡/福島/富山県(高岡市)/熊本/札幌/宮崎県(仙台)/長野/奈良/長崎/新潟/宮崎県(延岡)/静岡県(沼津,浜松)/和歌山/長野県(松本)/愛媛県(松山)/岩手県(盛岡)/神奈川(横浜)/鳥取県(米子)/三重県(四日市)/沖縄(那覇)