全身脱毛の中でもVIOラインの脱毛を重視する方が増えており、自分に自信を持てるようになり、清潔を保つことができるので人気があります。アンダーヘアの形を整える・毛量を減らすという調整も可能なので、希望を伝えると満足できる仕上がりになります!

全身脱毛コラム

全身脱毛した方に聞いた!VIOライン(アンダーヘア)を脱毛するメリット

投稿日:2015年8月19日 更新日:

みなさんは、VIOライン(デリケートゾーン)の陰毛の形を気にしたことがありますか。
一度もアンダーヘアを処理したことがないという人は少ないでしょうけれども、せいぜい、それ以上範囲が広がらないようにするとか、長くなってきたら切るとか、そのくらいなのではないでしょうか。

しかし、VIOラインを今以上にキレイにしておくことで、より自分に自信がもてるようになりますよ。

VIO脱毛したらハミ毛の心配なし

VIOラインを脱毛すると自信がもてるようになる

おすすめですとくにアンダーヘアの処理は脱毛サロンがおすすめです。
脱毛サロンというと、すべての毛を処理してしまうイメージだとは思いますが、実はアンダーヘアの形を整えるといった仕方で処理をすることも可能なのです。
もちろん、ぜんぶ処理してしまうこともできます。

形を整えたい、と従業員に伝えていただきますと、専用の三角プレートを手渡されます。
それを使って、自分のアンダーヘアの範囲をどこまで縮めるか示し、その通りに処理をしてもらうことができるのです。意外と知られていないかもしれませんが、脱毛サロンでアンダーヘアを処理するときには、このように、つるつるにするというわけではなく、調節、調整、整備といった形でしてもらうこともできるのです。

このアンダーヘアの形というのは、処理してから鏡を見ればわかりますが、印象が全然違ってきます。肌の露出面が増えるわけですから、より清潔で、手入れに行き届いた美しい身体に見えるのです。

それは自分の目にも、他人の目にもわかることでしょう。ひとつ脱毛サロンで大きさを調整するだけで、まったく印象が異なってくるんですよ。

それに、VIOライン(アンダーヘア)脱毛では、I(性器周り)とO(肛門周り)もキレイにすることができます。デリケートゾーンは、皮膚が敏感で、柔らかく弱い箇所であるために、自分で処理をするのが難しいですよね。どうしてもムラがでてきてしまいますし、痛めてしまうのが怖く、深剃りするのも難しい。お尻に至っては、鏡やなんかを使わないといけませんし、肉眼で確認できないぶん、剃り残しといった心配が常につきまといます。

そういったものはすべて、脱毛サロンに行けば解決です。
自分からは見えにくいところまで、すべてキレイに処理してもらうことができるのです。

最近は、このVIO脱毛だけでもする女性が多いみたいですよ。女の命ともいってもいい場所ですからね。

キレイに脱毛しているとプールや温泉に行ったときも気持ちが高まる

海水浴場やプールに行ったら水着、ビキニを着ますよね。
水着をつけたときに心配なのは、はみ毛です。
これは男性も正直引くので、処理は入念にしなければならないのですが、それにしてもデリケートゾーンの処理は難しい。下腹部の陰毛なんて、どこまで剃れば水着から出てしまわないか、実際につけて確認しなければなりませんからね。

また、温泉で素っ裸になったとき、ふと目にしたときにそこにぼうぼうに毛が生えていれば、女性でも「うわ」と思うでしょう。

しかし脱毛サロンに通っていれば、それらの場所や機会でも安心してはしゃぎ、自信をもって裸を晒すことができます。
多少水着がずれたくらいでは、問題がありませんからね。それこそツルツルにしてしまえば、何も心配がなくなります。

もっとも、パイパンはお風呂に入るときに同性に対して恥ずかしいというのがありますので、するときには注意してくださいね。

VIOラインを脱毛したら生理の時も快適

脱毛をしていれば、生理のときでも快適に過ごすことができます。
毛がもわもわと生えていると、それだけで下着、ズボンの中に湿気や熱がこもりますから、かなり不衛生ですし、自分自身、気持ちが悪くて仕方がないですよね。

毛をキレイに処理しておけば、そのような感覚を味わうこともありません。

風通しもよくなって、熱はこもらず、湿ったのも乾きやすくなりますから、まさに快適といったところでしょうか。

もちろん、個人差はあるでしょうが、毛があるのとないとで、後者のほうが清潔に、快適に過ごせるというのは、まず間違いないでしょう。

自己処理よりも圧倒的に皮膚がきれいに

脱毛サロンに行くメリットはもうひとつあります。
それは自分で処理するよりも肌が美しくキレイに見えるということです。
自分で処理をするとムラが出てしまう、と先に書きましたが、それだけではなく、きちんと深剃りできていないと、肉眼では見にくいのですが、毛穴のひとつひとつに黒い毛根が残っており、それがぶつぶつ感として肌に残ってしまうのです。男性のヒゲの濃い人が、ヒゲを剃っても若干頬のあたりが黒く見えるのと同じですね。

これも、脱毛サロンに行くことによって、解決が可能です。
脱毛機器を使って、毛を根元から引き抜きますから、毛穴の中に何も残らず、いつもよりもすべすべとした、つややかな肌に見えるのです。これはぜひ、自分で実際に脱毛サロンへ行って、確かめていただきたいですね。そういう画像を検索してみるのもいいかもしれません。

とにかく、アンダーヘアの処理に関して、脱毛サロンにはメリットしかありません。
みなさんもぜひ、ためしてみてはいかがでしょうか。

-全身脱毛コラム

執筆者:

関連記事

no image

全身脱毛の施術前から施術後までの流れ

脱毛サロンで脱毛するときには、事前にやるべきことがあります。 目次脱毛サロン、施 …

no image

全身脱毛サロンを選ぶ時に確認すべきポイント!

全身脱毛を行っているサロンは大手サロンにもたくさんあります。 それぞれのエステサ …

no image

脱毛サロンのフラッシュ脱毛とレーザー脱毛はどっちが痛い?

レーザー脱毛の痛みとフラッシュ脱毛はどちらが痛いのかご存知ですか? レーザー脱毛 …

no image

脱毛できない場合もあるの?サロンで全身脱毛できない人とは

脱毛サロンは、ムダ毛を処理したり、アンダーヘアの形を整えたりするのにとても便利で …

月額制と回数プランはどっちがお得?支払い方法を解説するわよ

月額の支払いがラクラクということで、ほとんどの脱毛サロンでも「月額制コース」を設 …

北海道/愛知(名古屋)/青森/茨城/栃木(宇都宮)/千葉(浦和)/大阪(梅田)/京都/東京(綿糸町,新宿,渋谷,立川,町田,麻布十番,有楽町)/広島(福山)/兵庫県(神戸,姫路)/福岡/福島/富山県(高岡市)/熊本/札幌/宮崎県(仙台)/長野/奈良/長崎/新潟/宮崎県(延岡)/静岡県(沼津,浜松)/和歌山/長野県(松本)/愛媛県(松山)/岩手県(盛岡)/神奈川(横浜)/鳥取県(米子)/三重県(四日市)/沖縄(那覇)