乳首が黒い・・・普段は見られることはないバストトップですが、他人より黒いと気づいた時の悩みは深刻です。どうしたら改善するの?そんなお悩みをお持ちの方もたくさんいます。この記事ではそんなお悩みを解消するための方法について、わかりやすく紹介します。乳首をピンク色にするおすすめケア商品も紹介しているので、選ぶときの参考にしてください。

体の悩み・解決

乳首が黒い原因とは?黒ずみ対策と乳首をピンク色にするクリーム

更新日:

乳首 黒い原因とは

乳首の黒ずみは女性にとってかなりのコンプレックスですよね?「遊んでいるように思われちゃうかも」そんな心配も頭をよぎります。

「乳首が黒ずんでしまう原因は?」「乳首をピンク色に治すにはどうすればいいの?」

この記事ではそんな疑問に具体的に答えます。しっかりと実践してキレイな乳首を取り戻しましょう。

乳首の黒ずみ対策用アイテム5選を見る

乳首が黒い原因は生活習慣にあった!

乳首が黒くなる主な原因は刺激です。刺激から肌を守るためにメラニンが発生、色素が珍訳して黒くなってしまうのです。

では、日常で発生する刺激にはどういったものがあるのでしょうか?

ブラジャーが合っていない

ブラジャーが合っていない

毎日着けているブラジャーが乳首の黒くなる原因!?

これはかなりの衝撃ですよね。ブラジャーと乳首がこすれれると刺激が発生、結果的に黒ずんでしまいます。1日だけな問題はないのですが、そこは毎日つけるブラジャー。乳首に与える影響はかなり大きいです。

問題はサイズが合っていない下着!ピッタリと自分に合ったものでないと、ズレてしまいます。大きすぎるものはスキマによってこすれることが刺激に、小さすぎるものは締め付けが刺激になります。特にしめつけが強いブラジャーは要注意!血行が悪くなることによって、肌の生まれ変わりも遅くなります。

乾燥やかゆみが原因

乳首がなんだか乾燥している!そんな経験ありませんか?

お顔と違って乳首のケアはおこたりがちです。

ブラジャーでこすれたり、エアコンで乾燥したり、乾燥する原因は色々あります。

中でも一番の原因はお風呂での洗いすぎ!

洗浄力の高いボディーソープの使用や、タオルでの擦りすぎは刺激と乾燥の両方をひきおこします。

乾燥した乳首は外からの刺激もうけやすくなり、肌の生まれ変わりも滞るように……。結果的にメラニン色素が沈着します。さらに、乾燥しすぎるとかゆみを感じることも!かくことがさらなる刺激を生み、黒ずみも悪化します。かきすぎると炎症がおこる場合もあるので注意が必要です。

紫外線が原因で乳首が黒くなってしまう!?

露出している部分は日焼け対策をおこなっている人は多いでしょう。

ですが、服をきていても紫外線は届きます。特に夏の暑い時期は薄着で過ごす人も多く、紫外線も多く通します。

特に乳首は紫外線の影響をうけやすい!

紫外線による刺激によってメラニン色素が増加、日焼けと同じように乳首も黒くなってしまいます。

生活習慣の乱れ・ホルモンバランスの崩れでも

刺激以外の原因としてあげられるのがホルモンバランスの乱れ

女性ホルモンに含まれる黄体ホルモンには、メラニンの生成を増やす働きがあります。生理前や妊娠中は特に増加するため、黒くなってしまうのです。

これは一過性のものなので、少し待てばもとの色に戻ります。しかし、いつまでたっても戻らない場合は、他の原因を考えましょう。

また、女性ホルモンはバストと密接な関係があります。

生活習慣の乱れやダイエットは、女性ホルモンが減ってしまう原因。バストのサイズダウンや乳首が黒くなってしまいます。

自分でできる乳首の黒ずみの対策

まずは、デリケートな乳首を刺激から遠ざけて守ることから始めましょう。

また、肌の生まれ変わりを促すことで色素の沈着を防げます。では、具体的な黒ずみ対策を紹介しましょう。

ブラジャーを変える

自分にピッタリと合ったブラジャーを着るようにしてください。

知らず知らずのうちにサイズが変わることも多いので、しっかりと測って購入しましょう。カップにスキマがあったり、圧迫感があるブラジャーは要注意です。

動いてズレることがないか、外した時にアトがつかないか、自分で確認してみましょう。

シルクや天然素材など肌に優しいものを。肌触りが良く伸縮性が高いものがおすすめですよ。

 

バスト・乳輪を洗う時は優しく

優しくバストを洗う

洗う時は優しく丁寧に、を心がけてください。

ナイロンのタオルやスポンジの使用はさけて、泡でつつくこむように洗いましょう。ボディーソープや石鹸は低刺激のものがおすすめです。強いシャワーを長時間あてるのも、刺激になるので避けてくださいね。

また、熱すぎるお風呂は乾燥の原因になります。40度以上のお風呂はNG!寒い冬でも40度以下におさえてください。肌の保湿成分が減少するので、15分以上の長風呂もやめましょう。

紫外線対策も意識して!

太陽の光を防ぐ対策が重要!紫外線は服である程度防げます。

色は濃いほうがが紫外線をとおしにくいのでおすすめです。紫外線の多い時期のブラジャーやトップスは、濃い色を選びましょう。ま

た、レーヨンやポリエステルは紫外線を通しにくい性質があります。UVカット機能をそなえた洋服もあるので活用してください。ただし、日焼け止めを乳首に塗るのは逆効果です。刺激になってしまうのでやめましょう。

乾燥対策に保湿をしっかりと

乾燥しがちなお風呂上りにはしっかりと保湿をしましょう。

乾燥を防ぐことで肌の生まれ変わりを促進、黒ずみができにくい乳首をつくれます。保湿成分がたっぷり入ったスキンケア用品を、こすらないように優しく塗ってください。

美白成分が入っている物ならより効果的ですよ!

ただし、デリケートな乳首のケアは顔のケア以上に慎重に!強すぎる成分を含んだものだと逆効果です。

セラミドやアルブチンなど肌に優しい成分が中心の商品がおすすめです。また、乳首専用の商品もあるので、そちらも活用しましょう。

効果絶大!?乳首の黒ずみ対策用アイテム5選

やはり、黒い乳首の改善にはお手入れがとても大切です。乳首の黒ずみ対策効果的なアイテムもたくさんあります。こういったアイテムを使用すれば、効率よくケアできるんです。

そこで、乳首ケアにオススメのアイテムをピックアップ!口コミも調査したので、選ぶときの参考にしてくださいね。

乳首の黒ずみケア①キュートップ

桃色乳首にプルプル美肌!注目の乳首の黒ずみケア


キュートップは有効成分がメラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防いでくれます。保湿効果が高いフキタンポポ花エキス、スギナエキスが配合されているので、肌をなめらかにして皮膚に潤いをあたえ、バストトップの黒ずみを少しずつ改善!

塗ってすぐに古い角質が取れ始めるといった効果も期待でき、継続して使うことで乳首がワントーン明るくなります。

【公式サイト】https://babybeaute.jp/

敏感肌なので、肌に優しく効果があるものがいいな~とネットで見つけたのがこのクリームでした。ぬった瞬間よくなじむのが良い感じ、使い続けた結果 乳首の色がほんとに薄くなりました。

 

乳首の黒ずみケア②ホワイトラグジュアリープレミアム

ホワイトラグジュアリープレミアム

【公式サイト】http://whiteluxurypremium.com/

メラニンの生成を抑制して、肌の生まれ変わりを促してくれるアイテム。

美白成分である3種類のビタミンCによって、自然に乳首の黒さを改善!独自技術のスーパーVCTが肌の奥底まで成分をとどけます。ヒアルロン酸やプラセンタなどの美容成分もたっぷり、潤って美しい乳首を実現できるんです。

乳首への刺激になる成分は一切ふくんでいないので、敏感肌の人でも安心してつかえますよ。

【口コミ】

最初は半信半疑でしたが本当に薄くなりました。刺激の強い成分が入っていないのにこれはスゴイ!ピンク色の可愛らしい乳首だと友達からもほめられました。

 

乳首の黒ずみケア③ピンキッシュボーテ

ピンキッシュボーテ

【公式サイト】http://pinkishbeaute.jp/

ピンキッシュボーテは「黒ずみ」「うるおい」「炎症」の3つのケアを同時に行える乳首ケアアイテムです。

ビサボロールや加水分解コメヌカエキスが色素の沈着を防ぎ、グリチルリチン酸ジカリウムが肌荒れを抑制、トリプルヒアルロン酸やセラミドが潤いを与えます。

これらの成分をナノ化で肌の深層まで!黒ずみにくい乳首をつくります。

【口コミ】

最初はあまり効果がなかったのですが、2つめを使いおわることにはうっすらピンク色になりました。他の商品だと効果を実現できなかったのでビックリです。続ければもっとキレイになるかな?

かなーり黒かった乳首が10代のころの薄茶色に戻りました。保湿効果もあるようで乳首とバストも潤っていい感じです。ぬり心地も良くサッとなじむのも気にいっています。

 

乳首の黒ずみケア④R35コスメピュアホワイトクリーム

R35COSME ピュアホワイトクリーム

【公式サイト】http://www.r35cosme.com/

産後に戻らない黒い乳首に効果的なクリーム!10つの天然成分で優しく乳首をケアします。壊れにくい美白成分ビタミンC誘導体を配合。少ない刺激で黒ずみをしっかりと抑えます。さらに、「浸透型なのコラーゲン」「ブルーエラスチン」などの潤い成分もしっかりと。プルっと潤った桜色の乳首になりますよ。

【口コミ】

黒い乳首を夫に指摘されてショック!なんと改善しようとピュアホワイトクリームを使い始めました。自然な香りがお気に入り、毎日楽しくケアしています。乳首の色も薄くなったような?これからも続けたいです。

出産後に戻らない乳首の色に効果的です。使い始めてまだ1ヶ月程度ですが、少しずつ薄くなっています。成分が安全なものばかりなので、ワキやデリケートゾーンにもお試し中です。

 

乳首の黒ずみケア⑤ホスピピュア

【公式サイト】http://www.hospipure.com/lp/af02.html

美容のプロである湘南美容外科が共同開発!確かな実感力を届けてくれるクリームです。

体の内側からケアできるトラネキサム酸、生まれてきたメラニンをブロックするルナホワイトなど成分が盛りだくさん。肌の生まれ変わりサイクルを正すことで、キレイな乳首に戻します。

さらに、シアバターやスクワランといった贅沢美容成分も。バストケアにも効果的です。

【口コミ】

体中の黒ずみに使っています。1日2回ぬるだけでかなりの効果を実感中!半年ほど継続中ですが、黒くなった乳首やその他の黒ずみがかなり薄くなりました。

湘南美容外科と共同開発というとこにひかれて購入しました。乳首はピンクに変わりましたし、バストも潤ってきてもう最高!コンプレックスが解消したので、彼氏作りに励もうと思います。

 

乳首の黒ずみ対策アイテムの選び方とは?3つのポイントに注目

色々ある黒ずみケアアイテム、どうせなら効果があるものを選びたいですよね?

選ぶときのポイントを3つあげて解説します。

肌に優しく安全性が高いアイテムを選ぶ

乳首はとてもデリケートな部位です。刺激が強いアイテムを選んでしまうと、さらに黒ずみが濃くなる可能性があります。お顔や体に使っているアイテムよりも安全性が高いものがベスト。

肌が弱い人は乳首も弱いので、特に慎重に選びましょう。

まずは、アルコールや界面活性剤を確認!

刺激が少ないアイテムを選びましょう。また、乳首ケアアイテムの中には、刺激が強い成分が入っているものがあります。効果が高い分リスクも高いので、注意してください。

どんな乳首ケアアイテムでもパッチテストは大事です。お肌に合っているかどうか、まずは試してみてくださいね。

使用した方の口コミを確認

アイテムの公式サイトでは、さまざまな効能や効果をうたっています。ですが、実際に使った時の感想はまた別!実際に使った人の口コミを確認しましょう。

効果はもちろん重要ですが、テクスチャーやぬりやすさは口コミでしかわかりません。ただ、一つの口コミをうのみにするのは危険!かならず良い口コミと悪い口コミの両方を調べましょう。

成分をみてチェック

乳首の黒ずみ対策アイテムは「これから発生する黒ずみを抑える」と「黒ずみを改善する効果のあるもの」に分かれます。

一口に美白成分といってもいろいろあるので、どういった成分にどういった効果があるのか、しっかりと確認しましょう。そこまで酷くない黒ずみならば、前者の黒ずみを抑えるアイテムでも十分です。

しかし、酷い黒ずみの改善ならもっと強い効果が必要!

トラネキサム酸など、シミや黒ずみへの効果を実証している成分がおすすめです。

黒い乳首はケア次第で改善できる!コンプレックスを解消しよう

原因と対策を知れば黒い乳首も改善します。

 

刺激をあたえない、保湿やお手入れの徹底、が重要です。乳首の黒ずみに効果的なアイテムもたくさんあるので、ぜひ活用してください。

「人に見られるのが怖い」そんなお悩みともオサラバです。

温泉で隠すこともなくなりますし、異性に対しても自信がつきます。今回紹介した方法をためして、ピンク色のキレイな乳首を手に入れてくださいね。

-体の悩み・解決

Copyright© どこがいい?脱毛サロン人気ランキング2018年|おすすめ7社の料金・満足度・口コミで比較 , 2018 All Rights Reserved.