「脱毛サロンの掛け持ちは本当に良いのか」というポイントに焦点を絞って解説します。「キャンペーンを掛け持ちしたらお得になるのか」「実際にハシゴした人の口コミ」「おすすめの組み合わせ」など、気になる情報をすべて詰め込みました。

全身脱毛コラム

脱毛サロンのハシゴはお得?掛け持ちの意外なデメリットを紹介

投稿日:

掛け持ちすると安くなる?

部位によっては安く脱毛できるサロンってありますよね。「安いサロンを掛け持ちすれば、お得に脱毛ができるのでは?」そんな疑問も当然わいてきます。

しかし、脱毛サロンの掛け持ちには、意外な問題点も…。

逆に損をしてしまう可能性だってあるんですよ。

この記事では、脱毛サロンを掛け持ちするデメリットや、安く掛け持ちするためのおすすめサロンを紹介します。

掛け持ちはNG?バレたらどうなるのか

脱毛サロンでは掛け持ちを禁止していません。バレても問題ないので、別の部位を脱毛するなら堂々としていましょう。もちろん、わざわざスタッフに言う必要もありません。

ただし、同じ部位を掛け持ちしても、効果はまったく変わりません。

毛には毛周期というサイクルがあり、合わせて照射することで効率よく毛を減らしています。たくさん照射すれば良いわけというわけではなく、短い間隔で脱毛をしても意味がありません。

毛周期に合わせて次に毛が生えてくる時に照射することが大事。毛周期が関係ないSHR脱毛でも同じです。

さらに、短い間隔での脱毛は肌を痛めてしまう…。

照射によるダメージが蓄積することで、肌トラブルのリスクがアップします。炎症か乾燥肌になる危険性があるので、掛け持ちはNGです。

肌荒れがヒドイとサロンに行っても脱毛を断られる可能性があります。また、料金面で損をしてしまうこともあるので、注意しましょう。

掛け持ちでは安くならない場合がある

お客を増やすために、お得な初回限定キャンペーンを行っているサロンは沢山あり、1部位や1回だけなど条件はつきますが、通常では考えられないほど格安で脱毛ができます!

各エステサロンのキャンペーンを掛け持ちで利用すれば、理論上お得に脱毛がうけられます。

具体的に言うと、ミュゼで「両ワキとVラインキャンペーン」と、ジェイエステで「VIO5箇所(2回)キャンペーン」をハシゴすれば、5,100円で脇とデリケートゾーンが脱毛できちゃいます。

musseのキャンペーン

「脱毛をするか迷っている」「一部分だけ脱毛をしたい」と考えている人には良いかもしれません。

ただし、こういった格安キャンペーンは、部位や回数に制限があります。ワキ脱毛だけだったり、1~2回だったり。

あくまで初めて体験する人をターゲットにしたサービスなので、キャンペーンだけで全身を脱毛するのはムリです。

また、こういったキャンペーンは初回限定なので、お得に脱毛ができるのは最初の契約だけ。ムリにキャンペーンだけで脱毛しようとすると、逆に損をしてしまいます。

一部分だけを脱毛をすると、全身をツルツルにしたくなるんですよね。キャンペーンで脱毛をした後に全身脱毛をしても安くならないので、時間やお金が無駄になります。

最近はお得に全身脱毛ができるサロンも増えているので、格安で脱毛をしたいなら最初から決まったサロンで脱毛しましょう。

初回0円に要注意!キャンペーン利用の落とし穴

月額やパックプランには、初回0円のキャンペーンってありますよね。しかし、初回0円というのは、契約した回数の中で最初の1回分だけ無料という意味。

後の脱毛には通常通りの料金がかかりますし、契約には決まった回数の縛りがあります。

1回の契約で最低でも数万円の出費は必要…。色々なサロンをハシゴしてしまうと、逆に損をしてしまいます。初回0円キャンペーンを利用したいなら、1つのサロンを利用するようにしましょう。

ハシゴで損?掛け持ちのデメリットを紹介

料金の安さと引き換えに失うこと

予約が面倒

2つのサロンに通うとなると、予約がとても面倒です。

電話や店舗で予約する手間はもちろん、サロンによっては2つのアプリをインストールしなければならないことも…。

また、いくら2つのサロンを掛け持ちしても、好きな時に予約がとれるわけではないので管理が大変です。

時間や交通費を損することも

2つのサロンに通うとなると、2回のカウンセリングが必要です。

同じようなカウンセリングに数時間がかかってしまいます。さらに、安いキャンペーンの掛け持ちだと、少し離れたサロンになることも。

家から離れたサロンに2箇所通うとなると、交通費や時間が無駄にかかってしまいます。

脱毛サロンを掛け持ちした人の本音の口コミ

掛け持ちした人の実体験とは

掛け持ちした人の実体験とは

安いと思ってキャンペーンを掛け持ちしたのですが、無料の回数では脱毛が終わりませんでした。結局全身脱毛に通うことになったので、なんだか損をした気分です。

スケジュールが空いている日が決まっているので、予約をとろうとすると被ってしまいます。片方のサロンは場所が離れているので、通うのが面倒になってきました。

間違って予約した方じゃないサロンに行ってしまい、1回分の時間を無駄にしました。照射のしすぎで肌が荒れてしまったので、結局1つのサロンにしか通っていません。

どうしても安く脱毛したい人に!おすすめの掛け持ちサロン

どうしても掛け持ちしたいなら、銀座カラー「全身ハーフ脱毛コース」とミュゼの「両ワキとVラインキャンペーン」がおすすめです。

「全身ハーフ脱毛コース」なら「デリケートチョイス」「スタンダードチョイス」の各4箇所、合わせて8箇所を158,790円で無制限に脱毛できます。

ミュゼの両ワキとVラインは無制限100円なので、組み合わせればとってもお得。全身ツルツルとはいきませんが、目立つ部位のムダ毛はキレイになくなりますよ。

掛け持ちする場合は良く考えよう

脱毛サロンの掛け持ちには、色々なデメリットがあります。

損をする可能性も高いので、「トータルの料金」「脱毛に必要な回数」「予約や通う手間」を事前に考えておきましょう。

しかし、一部位だけの利用なら、サロンの掛け持ちは有効なことも。あなたにとって本当にお得なのか、比較することが重要です。

-全身脱毛コラム

Copyright© どこがいい?脱毛サロン人気ランキング2018年|おすすめ7社の料金・満足度・口コミで比較 , 2018 All Rights Reserved.