全身脱毛するならどこがいい?人気の脱毛サロンの全身脱毛 料金・値段と満足度・口コミをを超辛口で徹底分析・比較してランキングしています。「満足できる」「効果のある」「料金が安い」あなたはどんなサロンが好みですか?自分にピッタリの脱毛サロンを選んでください。体験談・口コミも募集しています!

全身脱毛コラム

脱毛サロンの通い方~来店ペースや回数・通う期間、効果を早く出すコツ~

投稿日:

ここでは脱毛サロンを検討している方が気になるであろう「脱毛サロンの通い方」についてお話します。

脱毛がはじめてという方の中に、脱毛は一回で終わると思っている方や、1年ぐらいでは終わると思っている方もいると思いますので、脱毛にかかる「期間」や「回数」、「脱毛サロンに通うペース」について分かりやすく解説していきたいと思います。

脱毛サロンに通うペース!毛周期に合わせて通うのがベスト

毛周期については全身脱毛するタイミング、毛周期って何?でも書いていますが、毛には休止期の状態の毛もあれば成長期の毛もあるから、ベストのタイミグで光を当てるのが効果的です。

表面に生えて出ている毛のというのは10~30%で、あとは眠っている状態なんですね。休止期の毛が成長期になってから光を当てないと効果は得られません。

毛周期は体の部位によっても違いますが、おおよそ2ヶ月~3ヶ月となっています。

この2ヶ月~3ヶ月に合わせてしっかり通うことで、脱毛効果を実感するのが早くなります。

たとえば、今月脱毛して次に脱毛するのが半年先になってしまうと、なかなか効果は実感しにくいですので、しっかり予約のとれるサロンを選ぶことと、脱毛期間中はサロンの予約を優先的にスケジュールを組むのが理想です。

余談ですが、満足できるまでには12回~18回は脱毛しなくてはいけいないのですが、同じ12回でも1ヶ月に1回と頻度を短くして脱毛するのと、毛周期に合わせて2ヶ月おきに脱毛するのでは、後者の方が脱毛の効果は高くなります。

月額制の場合は毎月通うのは何故?

脱毛サロンには毎月サロンに通う月額コースがあるサロンがありますね。

先程、毛周期に合わせて2~3ヶ月の周期で通うのがベストといったとおり、

月額制のサロンでは、パーツを分けて施術を行います。

上半身と下半身で分けたり、1/4パーツずつ分けたりサロンによって通い方が異なりますが、だいたい2ヶ月で全身1回の脱毛が終わるというようにすすめていくのです。

回数制の場合は一度に全身を脱毛するので、2ヶ月~3ヶ月に1回の周期で通う

回数プランだと、1回の来店で全身脱毛してくれるので、2ヶ月~3ヶ月に1回のペースでサロンに通うので、月額制と比べて通う回数が少なくなるので、交通費や手間などの面でコストを抑えることができます。

また、月額制のコースだと自分の都合やサロンの都合(予約状況)で脱毛が出来なかった場合も月額料金は発生しますが、回数制は契約した分の回数が保証されているという点でもデメリットは少ないといえます。

一度に全身を脱毛するので一回の施術時間が60分~120分と長くなりますので、パーツを分けて施術した方が楽という方もいます。

月額制はいつでも辞めれるというメリットがある分、通い方の面では回数制のプランの方がメリットが多いことが分かります。

1年でできる回数(6回)について

月額制にしても回数制にしても毛周期に合わせて施術を行うとすると、一年では全身6回分を脱毛できるところが多いです。

予約が取れるからといって毎月つめて通うのは効率が悪いということですね。

脱毛ラボには、最短2週間~月1ペースで通える「スピードコース」がありますが、半年で脱毛が終わるのではなく単純に半年で6回の施術を受けれるということですね。

このように、短い期間で多く施術できるところもありますが、半年や1年では脱毛は終わらないということを念頭において脱毛サロンを選んでください。

脱毛が終わるまでの期間と回数

脱毛サロン
(フラッシュ脱毛)
クリニック
(医療レーザー脱毛)
完了までの回数 18回 10回
完了までの期間 2年~3年 1年半~2年

脱毛サロンのフラッシュ脱毛だと、回数にして18回、期間にして2年~3年かかります。

医療レーザー脱毛は半分の10回、期間にして1年半~2年と言われているので、医療レーザー脱毛を選ぶ人もいるのですが、「料金」や「痛み」がネックで脱毛サロンを選ぶ人が多いです。

最低でもワキだけは脱毛したい!という方は、ワキ脱毛だけは医療レーザー脱毛で処理して、ワキ以外の全身を脱毛サロンで処理するという選択もあります。

フラッシュ脱毛でも医療レーザー脱毛でも、一旦脱毛が完了したあとから再び毛が生えてくる可能性もあるので、長いスパンでみたら、通い放題のある「キレイモ」や「シースリー」はコスパが高いのでおすすめです。

施術期間中の注意点

脱毛に通っている期間中には守らなくてはならない注意事項があります。
もし守れていなかったらせっかく予約していたのに施術が受けられなくなりますから、注意しておきましょう。

脱毛の効果を高めるために日焼けは厳禁

光脱毛やレーザー脱毛の機械は黒いメラニンに反応する光を肌に当てて、毛根などを破壊していきます。
もし日焼けして肌が黒くなってしまうと光は肌にも反応してしまって、肌が熱を持ってしまいますから火傷してしまう恐れがあります。
そのため、脱毛サロンでもクリニックでも、日焼けしていると施術自体を断られてしまいますから、脱毛期間中は日焼けしないようにしっかり紫外線対策をしておきましょう。

事前のシェービングは2、3日前までに

予約日当日までに脱毛箇所は事前にシェービングしておく必要があります。

しかし、予約日当日にシェービングしてしまっては角質が傷ついていたり肌が敏感になってしまいますから、施術で肌トラブルが起きるリスクが高まります。

そのため、事前シェービングは予約日の2、3日前に行っておくのが理想的です。

施術直後の注意点

施術した当日は肌が敏感になっていて、体温を上げるような行動は肌トラブルの元です。

お風呂もシャワー程度なら大丈夫ですが、湯船に浸かってしまうと体温が上がりすぎてしまうので止めておきましょう。

また、激しい運動やサウナ、アルコールなども体温を上げる原因になりますから、施術当日には禁物です。

施術を受けて帰宅した後、肌が火照っているようなら自分で保冷剤や冷たいタオルなどで冷やしてあげましょう。

肌の水分量を保機能が低下していますから、脱毛サロンやクリニックで保湿ケアを受けていても、自分でもしっかりクリームやジェルなどで保湿しておきましょう。
また、肌のバリア機能が低下していますから紫外線に弱くなっています。

いつも以上に日焼けには注意して肌を守ってあげましょう。

脱毛は時間がかかるものですから、少しでもスムーズに進められるように決められていることはしっかり守るのが大切です。

いかがでしたか?

脱毛サロンの通い方(来店ペースや通う期間)、そして効果を早く出すためのコツをまとめました。

脱毛サロンや、コースによって通い方が違ってきます。

しっかり毛周期に合わせて通えるサロンを選んで、注意すべきところには気を配って、つるつる肌を目指して脱毛通いをしましょう。

-全身脱毛コラム

Copyright© どこがいい?脱毛サロン人気ランキング2017年|おすすめ7社の料金・満足度・口コミで比較 , 2017 All Rights Reserved.