毛穴の悩みや黒ずみの改善したいなら、原因と対策を知ることが重要です。「なぜ黒ずみができるのか」「どうしたら黒ずみが治るのか」そういった疑問にトータルで答えていきます。さらに、おすすめ商品も紹介!この記事を読めば毛穴の黒ずみを改善することができますよ。

体の悩み・解決

毛穴が汚いと老けて見える!顔の黒ずみを治したい方にオススメの顔の毛穴黒ずみ専用アイテム

更新日:

毛穴に詰まった黒いブツブツ

毛穴に詰まった黒いブツブツは肌が汚く見える原因です。

鏡をみてギョッとした経験もあるのではないでしょうか?いつの間にかできている毛穴の黒ずみはとっても厄介。洗顔しても治らない!そんなお悩みを抱えているかたも多いでしょう。

毛穴の黒ずみを治したいなら、肌のケア方法を見直す必要があります。

この記事では、顔の毛穴の黒ずみの原因効果的なケア方法について解説!

実践すれば、クリアな美しいお肌が手に入りますよ。

毛穴・黒ずみ対策におすすめ洗顔石鹸

 

\たった1滴で毛穴・小じわが!/

haba

30代の毛穴の黒ずみが気になる女性に人気の高品質スクワラン!1,800万本も売れている「HABAのスクワランセット」。

たった1滴で毛穴をふっくらと目立たないようにしてくれる優れモノで、純度99.9%の高品位のスクワランが配合されています。さらに、HABAのスクワランは無添加処方!なので安心して使えます。

化粧オイルにプラスして洗顔、メイク落とし、化粧水、薬用美白美容液がセットになった「はじめてのスクワランセット」が1,512円でお試しできるとってもお得なセット、ぜひ試してみませんか?

いろいろな化粧品でスキンケアをするのが面倒で出来るだけ簡単にスキンケアが出来る商品を探していました。HABAのスクワランはローションとコレだけでOKなので、まさに私が探していた化粧品と言えます。

乾燥肌の私はこれまでいろいろな化粧品を重ねてつけていましたが、今は化粧水とHABAのスクワランだけでしっとりつるつるの肌になれました。スキンケアの時間を短縮できて嬉しい限りです。

顔の毛穴に黒ずみができる4つの原因

メイクや皮脂によるの毛穴汚れ

黒ずみは毛穴に詰まった皮脂やメイクが原因です。

詰まった汚れが酸化することによって黒い角栓になり、ブツブツとした黒ずみになってしまいます。

とくに鼻の周囲は皮脂の分泌も多く、毛穴の角栓もできやすいのです。

メイクや化粧を落としきれていなかったり、生活習慣の乱れで皮脂が過剰に分泌されたり、普段のケアや生活に原因があることも多いです。

オイリー肌の方は要注意!

皮脂が多い分毛穴もとてもつまりやすいんですよ。10代~20代前半の若い方は、皮脂も多め、毛穴もつまりやすです。

毛穴の広がり

毛穴の広がり

毛穴が広がってしまうと目立ちますし、黒ずみもできやすくなってしまいます。

皮脂や汚れも詰まりやすくなり、毛穴にも影ができてしまいます。

主に加齢によるコラーゲンの減少や、乾燥による潤い不足が原因で、キュッとひきしまった毛穴の維持ができなくなってしまいます。

 

30代になってから毛穴が目立つようになってしまった……。

 

そういった方は毛穴が広がってしまっている可能性が高いです。

紫外線によってメラニンが増えている

紫外線によるダメージ

毛穴の黒ずみの原因は、毛穴の詰まりだけではありません。メラニンが生成することによって、毛穴周辺が黒ずんでみえることがあります。

メラニンが増える主な原因は、紫外線やさまざまな刺激です。

日焼け対策を怠ったり、肌をこすってしまったり、毛穴は詰まっていないのに黒く見えてしまいます。

毛穴の角栓をとろうとして刺激、黒ずみになってしまうこともあるんです。また、ターンオーバーが上手くいっていなとメラニンも蓄積しやすい!

肌の表面がザラザラとしていない場合は、このタイプが考えられます。

お肌の潤い不足・乾燥

 

肌に黒ずみができる1番の原因は乾燥です。

肌の潤いが不足すると毛穴が開いてしまいますし、潤いを補おうとして皮脂を過剰に分泌します。

肌のターンオーバーも低下するため、古い角質が肌にとどまる!貯まってしまって黒ずんでしまうのです。

その上、肌のバリア機能も低下、紫外線や刺激にも弱くなってしまい、メラニンも発生しやすくなります。

乾燥の原因はケア不足や過剰なお手入れにあります。

クレンジングや洗顔の後の保湿を怠っている、皮脂を落とそうとして洗いすぎている、そういった習慣が乾燥をまねきます。

洗いすぎると水分まで落としてしまい悪循環に。

黒ずみ対策として行っていることが、逆効果になっているケースもあるんですよ。

自宅で簡単にできる毛穴の黒ずみ解消法

洗顔とクレンジングを見直す

しっかりメイクを落とす

まずは、メイクや皮脂汚れを綺麗に落とすことから始めてください。

クレンジングは毎日、洗顔も丁寧に行いましょう。

たっぷりと泡立ててやさしく、擦らないように洗うのがコツです。

すすぐ時は30度程度のぬるま湯がベスト!最後は清潔なタオルで軽くおさえて水分を吸い取りましょう。

 

ただし、過剰な洗顔はNG!

乾燥の原因になってしまうので、洗顔は1日2回までにとどめておきましょう。

スクラブがものなど、洗浄力が高すぎるものもおすすめできません。長時間の洗顔も避けるようにすると良いですよ。

また、クレンジングはなるべく肌に優しいものを選ぶようにしてください。

刺激が少ないクリームやミルクがおすすめ。洗浄力は弱めですが、薄化粧を心がければキレイに落とすことができますよ。

保湿もしっかり忘れずに!

クリームなどでしっかり保湿

洗顔後の肌は水分が失われた状態です。

すぐに保湿をおこなうこと!化粧水だけですませてしまう人もいますが、フタをしないと水分が逃げてしまいます。

保湿をしっかり行うことで、毛穴を引き締めることができますし、ターンオーバーも正常に行われます。黒ずみができにくい肌を作ることができるのです。

乳液やクリームを使用してください。

保湿効果が高いものがおすすめ、成分に注意して選びましょう。乾燥している人の肌は特にデリケートなので、余計な成分が入っていない肌に優しいものを選ぶようにしましょう。

セラミドは保湿効果が高く、肌にもとても優しいので最適です。

 

👉 【顔脱毛のメリット】口周り・おでこ・頬の産毛を脱毛した方がいい理由!

 

日頃から紫外線対策も忘れずに

紫外線対策

毛穴の黒ずみを防ぐためには、紫外線ケアもとても重要です。

肌の老化によるハリの減少や、メラニンの定着を防ぐことができます。

肌に負担がかかるので注意が必要ですが、日に当たる時はかならず日焼け止めを使用しましょう。

帽子や日傘といったアイテムも有効活用もおすすめ。

美白用のスキンケア用品も使用すると良いでしょう。

ターンオーバーの乱れは生活習慣を改善することで良くなる

生活習慣から改善する

生活習慣が乱れてしまうと、皮脂が過剰に分泌してしまいます。

睡眠不足や食生活の乱れはお肌の大敵!ターンオーバーが正常に行われなくなってしまうので、肌の状態も悪化してしまうのです。

この状態のまま毛穴ケアをおこなっても、あまり意味がありません。

油っぽいものや甘いものを避ける、一定以上の睡眠時間を確保する、そういった対策を行えば、黒ずみのできにくい健康な肌をつくることができます。

ストレスも皮脂分泌の原因にいなるので、深呼吸や趣味で発散させると良いでしょう。

また、適度な運動は、ターンオーバーの活性化につながるのでおすすめです。

生活習慣を改善すれば、頑固な黒ずみも自然となくなっていきますよ。

毛穴を解消できる洗顔石けん選びの3つのポイント

小鼻や頬の辺りに目立つポツポツ毛穴に効果的な洗顔石けんの選び方をみていきましょう。

自分の毛穴タイプに合った成分を選ぶ

友達の毛穴に効果があったからといって、自分の毛穴にもいいというわけではありません。

目立つ毛穴のタイプには3種類あるんです。まずは自分がどの毛穴タイプなのかを知ることが大事なんですね。

毛穴に角栓や皮脂が詰まることで目立つ黒いポツポツ毛穴。

そんな人はAHA(フルーツ酸)や酵素成分など、毛穴に詰まった汚れや角栓を分解してくれる成分が配合されている石けんを選びましょう。

次にメラニン色素が原因で目立つ黒い毛穴。

角栓を取ったり毛穴汚れに効果的な石けんが効かない人はこれが原因かもしれません。そんな人は、美白効果のあるビタミンCやビタミンEが配合されている石けんを選びましょう。

最後に毛穴の開きやたるみが原因で目立つ毛穴。

黒ずみよりも毛穴の存在自体が目立つタイプですね。皮脂を過剰に取ってしまったことで肌が乾燥している状態なんです。

これには保湿が一番!

保湿成分のセラミドやスクワランが配合されている石けんがおススメです。

敏感肌は洗浄力が強過ぎるものは注意!

毛穴を解消したいという思いから、ついゴシゴシ汚れを落としたくなりますよね。でも乾燥や肌荒れが気になる敏感肌の人にとっては刺激が強過ぎることに!

毛穴が目立たないどころか、強い刺激によって逆に目立たせてしまうかもしれません。石けんを選ぶ時にも洗浄力が強過ぎるものは避けましょう。

保湿成分が含まれているものや天然由来の成分が配合されているものなど、できるだけ低刺激の石けんを選んで優しく洗いましょう。

合成界面活性剤が入っていない

界面活性剤とは、油分と水分を混ぜることのできる洗浄成分です。

なんとなく悪い!というイメージがありますが、実は界面活性剤には天然のものと合成のものがあるんです。

肌に悪いのは合成界面活性剤。

肌に必要な保湿成分まで洗い流してしまうので、乾燥肌になってしまうんです。乾燥するとより毛穴の開きや黒ずみが目立ちますよね。

配合されている成分をしっかり確認して、合成界面活性剤が使われていない石けんを選びましょう。

毛穴の黒ずみの対策に最適!おすすめの石鹸とクリーム

毛穴の黒ずみ改善には洗顔が非常に重要です。

どの商品を選ぶかが黒ずみ改善の鍵!洗いすぎや汚れ残ってしまう商品はNG。

しっかりと汚れをおとせて、肌に優し商品を選びましょう。数ある商品の中でもおすすめできる商品を紹介します。

洗顔石鹸でオススメ「どろあわわ」

どろあわわ

どろあわわの特徴はモッチリとした泡です。

海底の貴重な泥と火山灰から抽出された成分を配合で、ミクロの泡が汚れを吸着、摩擦を最小限にどとめることで優しく洗いあげます。

さらに、コラーゲンや豆乳発酵液といった4種の保湿成分でしっかり潤いをプラス、洗いながら肌の水分を守ります。

どろあわわを使い始めてから、毛穴の汚れがなくなり肌のトーンも明るくなりました。洗い上がりの肌も潤ってモッチリ!乾燥肌の私でも安心して使えます。

モコモコでキメの細かいができます。この泡で顔を洗い始めた所、黒ずみや大人ニキビといった肌の悩みが解消しました。この実感力は他の洗顔料では絶対に味わえません。

公式サイトで購入する

おすすめクレンジング「Laminaze ラミナーゼ モイストクレンジングバーム」

Laminaze ラミナーゼ モイストクレンジングバーム

高いクレンジング力と肌への優しさを同時に実感できるのが、ラミナーゼモイストクレンジングバーム

独自技術であるラメラテクノロジーと黒ずみ消失成分のパパイン酵素・ホホバ種子油が毛穴汚れを綺麗に落とします。

さらに、ハリ成分であるフラーレンでハリを、9種の植物エキスで保湿やキメもカバー。

アルコールや防腐剤を含む4つのフリーで、優しくメイクを落とせます。

 ラミナーゼは洗った後も潤いが持続します。W洗顔をしなくても十分に落ちますし、ツッパリ感もありません。肌も明るく黒ずみも解消されたので、とても満足しています。

顔になじませて流すだけで、濃いアイメイクまでしっかり落ちます。使う前に悩んでいた肌荒れもよくなりましたし、毛穴汚れもキレイになりました。

公式サイトで購入する

市販のオススメキット「FANCLの無添加化粧品」

FANCLの無添加化粧品

毛穴詰まりと大人ニキビ、両方に高い効果を発揮するのがFANCLです。

プレーン酵素エキスが角栓を溶かすし、アケビアエキスが乾いた肌に潤いをもたらします。

完全無添加なので敏感肌の方でも大丈夫。

皮膚科医と共同開発、バリア機能をサポートすることで肌の健康を守ってくれます。

お試しセットが送料無料で1,000円なので、誰でも手軽に試すことができますよ。

ケアナの黒いボツボツやニキビで汚かった肌が改善!ツルツルの卵肌が手に入りました。肌によくなじみますし、使い心地もよいので、また購入したいと思います。

肌に合わないことも多いのですが、FANCLは気持ちよく使えています。毛穴トラブルも改善したのでとても満足、20代のころのようなツルツル肌が維持できています。

公式サイトで購入する

石けん選びにこだわって毛穴を解消しよう

毛穴の悩みは女性にとってはかなり深刻ですよね。いくらお化粧をしても、ファンデーションでカバーしきれない毛穴だってあります。

会話中に相手が自分の毛穴を見ているんじゃないかと気になってしまうことも!美肌の基本は洗顔です。あなたは毛穴に効果的な石けんをきちんと選べているでしょうか?

今使っている石けんをもう一度見直してみましょう。石けんをかえたことで、毛穴の悩みが一気に解消されるかもしれません。

顔の毛穴の黒ずみは毎日のケアで治せる

顔の毛穴の黒ずみの原因は、毛穴汚れや乾燥にあります。

スキンケアや食生活の見直しが改善への近道です。

まずは、肌質の改善から!

乾燥対策をおこなったり、使用する洗顔やクレンジングを見直したり、黒ずみの出来にくい肌を作ることが大切です。

正しい方法でケアすれば、透明感のある美肌を手に入れることができますよ。

-体の悩み・解決

Copyright© どこがいい?脱毛サロン人気ランキング2018年|おすすめ7社の料金・満足度・口コミで比較 , 2018 All Rights Reserved.