全身脱毛するならどこがいい?人気の脱毛サロンの全身脱毛 料金・値段と満足度・口コミをを超辛口で徹底分析・比較してランキングしています。「満足できる」「効果のある」「料金が安い」あなたはどんなサロンが好みですか?自分にピッタリの脱毛サロンを選んでください。体験談・口コミも募集しています!

全身脱毛コラム

SHR脱毛ってどうなの?回数や効果・口コミ評判を調査!

更新日:

脱毛サロンで施術される光脱毛の人気が高く、多くの女性が利用しています。

近年まれにみる美容業界の発展により、光脱毛の技術も驚くほどの進化を見せています。

光脱毛(フラッシュ脱毛)と一口で言っても、その方法にもいくつかの種類があるんですよ。

ここでは、最近話題の「SHR脱毛」について、効果や口コミと、他の脱毛方式とその違いについてまとめました。

何を基準に脱毛サロンを選ぶかは人それぞれですが、脱毛方法の違いもきちんと把握しておくことで、自分に合った脱毛方法を選択することができるようになります。

SHR脱毛とは?

脱毛サロンで一般的に施術される光脱毛には、大きく分けると「IPL脱毛」「SSC脱毛」「SHR脱毛」などがあります。

中でも「SHR脱毛」は最新の脱毛方式でもあり、「脱毛サロンのSTLASSH(ストラッシュ)」など一部のサロンで導入されている脱毛方法です。

「IPL脱毛」と「SSC脱毛」の2つの脱毛方法は、光を毛根部にある毛乳頭にあてることで、ダメージを与え、毛の成長を遅らせたり止めたりするというものです。

それに対し「SHR脱毛」は、光を照射する先に違いがあり、ターゲットは毛乳頭ではありません。

毛包全体にアプロSHR脱毛とはーチ

毛穴の内側にある毛包と呼ばれる部分にあり、発毛の元となる物質でもある発毛因子が作られるバルジという部分に熱をあてます。

そうしてバルジに蓄熱された熱により、発毛因子がダメージを受け、発毛を抑制するのです。

毛乳頭にダメージを与えるために強い光が必要とされるIPL脱毛とSSC脱毛に比べ、SHR脱毛は光を蓄熱しながらダメージを与えるため、強い光ではなく、弱い光でも脱毛が可能となっています。

SHR脱毛のメリット

SHR脱毛のメリットについて詳しく見てみましょう。

①毛周期に関係なく施術ができる

IPL脱毛とSSC脱毛は、毛乳頭にダメージを与える必要があるため、毛周期が深く関係します。

毛周期の中でも、毛が毛根としっかりつながっており、メラニンがたくさん存在する「成長期」にあたる毛に対して照射しなくては、脱毛の効果が得られません。

通常のエステ

それに対しSHR脱毛は、毛乳頭ではなく発毛因子があるバルジに光を照射してダメージを与えるため、毛周期に関係なく施術することが可能です。

休止期や、退行期にある毛にも施術が可能で、より多くの毛に脱毛の効果を得ることができるのです。

SHRのメリット

毛周期に関係なく通えるというのは、とても魅力的ですね。

②痛みが少ない

IPL脱毛とSSC脱毛は、毛根の付け根部分にある毛乳頭に光を照射し、ダメージを与える必要があるため、それなりに強い光を必要とします。

それに対しSHR脱毛は、毛包に光を蓄積しながら発毛因子があるバルジにダメージを与えるため、強い光ではなく、弱い光で脱毛することが可能です。

そのため、IPL脱毛とSSC脱毛ほど脱毛時に痛みを感じることがありません。

③産毛にも効果が出やすい

IPL脱毛とSSC脱毛などの光脱毛は、産毛などの細く薄い毛にはあまり効果が出ません。

産毛レベルの毛には、照射する光のターゲットとなるメラニンが少ないためです。

成長期にあたる毛には、毛母細胞の働きが活発になることで、メラニンがたくさん存在するものです。

IPL脱毛とSSC脱毛は、そのメラニンに反応する光を照射することで脱毛する仕組みですが、SHR脱毛による脱毛方式は、メラニンは関係していないため、産毛のような薄く細い毛にも一定の脱毛の効果が得られるのです。

SHR脱毛のメリット2

 

SHR脱毛のデメリット

SHR脱毛のデメリットはほとんど見当たりませんが、あえて言うならまだ実績が少ないことくらいでしょう。

光脱毛は、永久脱毛ではないため、いずれ多かれ少なかれ発毛の可能性があるものです。

SHR脱毛は、最新の技術であるためデータ量が少なく、脱毛から数十年先の毛の再生の有無がまだ不明であり、実証されていません。

他の脱毛方式に比べると、情報量やデータが少ないことが唯一のデメリットでしょう。

IPL脱毛・SSC脱毛と比較してどうなの?

IPL脱毛やSSC脱毛とSHR脱毛の違いを詳しく比較しながら、分析してみましょう。

①効果

IPL脱毛やSSC脱毛に比べ、毛周期が関係しないため、短い間隔で施術することが可能となっています。

そのため、IPL脱毛やSSC脱毛よりも早く脱毛の効果を実感することが可能です。

②痛み

IPL脱毛やSSC脱毛は、毛乳頭にダメージを与える必要があるため、強い光を要するものです。

毛根部にある毛乳頭にダメージを与えることで毛の成長を遅らせたり、抑制する必要があるため、それなりの高温が必要です。

ですが、SHR方式は毛乳頭ではなく、毛包部にあるバルジと呼ばれる発毛因子が作られる部分に熱を与えるため、強い光は必要としません。

そのため、脱毛時に感じる痛みはIPL脱毛やSSC脱毛ほど強くはありません。

③特徴

SHR脱毛の最大の特徴は、弱い光を蓄熱しながら脱毛するということです。
しかもターゲットが、毛乳頭やメラニンではないため、毛周期が関係ありません。

IPL脱毛やSSC脱毛は、毛周期の中でも毛全体の3割しか存在しないという成長期にあたる毛にしか脱毛の効果がない脱毛方式です。

それに対し、SHR脱毛は毛乳頭やメラニンが脱毛方法に関係しないため、どんな時期にある毛にも施術が可能であり、短いスパンで施術することができるものです。

メラニンが関係しないことで、メラニンが少ない薄毛レベルの毛にもしっかり効果が発揮されます。

SHR脱毛の口コミは?

SHR脱毛方式を導入している脱毛サロンが続々増えてきていますが、さっそく試してみた人の口コミはどうなっているでしょうか。

良い口コミも悪い口コミも併せて見てみましょう。

≪良い口コミ≫

・脱毛の効果が想像以上に早く感じられてびっくりした
・以前体験した、IPL脱毛に比べ、痛みをあまり感じなかった
・連続照射がマッサージのように感じ、ほどよく気持ちよかった
・施術後の赤みがまったくなくて、びっくりした

≪悪い口コミ≫

・効果があまりない
・IPL脱毛よりいいと勧められ試してみたが、さほど変化を感じない
・痛みがあった

SHR脱毛はどんな人におすすめ?

いくつかある光脱毛の中でも、特にSHR脱毛が向いている人は、どんな人でしょうか。

①痛みに弱い

光脱毛の中でも1番痛みを感じにくいのが、SHR脱毛です。

光脱毛そのものが、医療レーザー脱毛比べると痛みは弱いと言われますが、それでも痛みに対する恐怖心が人一倍強かったり、痛みを感じやすい人にはやはりSHR脱毛がおススメです。

②敏感肌

SHR脱毛は、光脱毛の中でも弱い光を使うため、肌に対する負担も少ないものです。

そのため、施術後の肌トラブルも少なく刺激に弱い敏感肌の人には特におススメです。

【まとめ】

SHR脱毛は、従来のIPL脱毛やSSC脱毛に比べ、それらの欠点を補って開発された最新の脱毛技術です。

強い光を使っての脱毛や、毛周期に合わせた脱毛はそれだけ制約されることが発生するものでした。

それらの欠点を補うために開発されたのがSHR脱毛です。

弱い光を蓄熱しながら脱毛することで、痛みという問題点も解決し、照射のターゲットを毛乳頭からバルジに変えることで、毛周期に合わせなくてもよい施術が可能となりました。

まだまだ最新の技術であることから、情報量やデータ量が乏しいことが欠点ではありますが、従来の脱毛方式の欠点を補うことで、これまで以上の脱毛による効果が発揮されることは間違いなく、数十年後の効果も期待できるものでしょう。

STLASSH(ストラッシュ)

料金
・全身脱毛 月額7,980円
・全身脱毛 6回パック 95,760円
・全身脱毛 都度払い 21,980円
・部位脱毛 Sパーツ12回 32,010円
・部位脱毛 Lパーツ18回 93,030円

+ 特典(クリックで開く)

・リベンジ脱毛割(他サロンから乗り換え最大 6万円OFF)
・学生割引(最大6万円オフ)
・一緒に来店割引(3名以上 最大138,000円オフ)

ラココ(La coco)

料金
・全身脱毛(顔・VIO含む) 5回 69,000円
・全身脱毛(顔・VIO除く) 5回 49,000円

+ 特典(クリックで開く)

・学割(10%OFF)
・ペア割(二人同時契約10%キャッシュバック)
・紹介割引(特典をプレゼント)
・のりかえ割(最大10%の金券・(商品券))
・バースデープレゼント

-全身脱毛コラム

Copyright© どこがいい?脱毛サロン人気ランキング2017年|おすすめ7社の料金・満足度・口コミで比較 , 2017 All Rights Reserved.